nyapoo
家族との時間や運動はいつでもリスケすることができますが、気づいたころにはもう手遅れという場合もあります。あなたにとって重要性が高いことを早朝に済ませることで、他人や会社にとって重要なことにあなたの時間を奪れることはありません。

痴漢に間違われ、女性に「触られた!」と声をあげられた時の対処法として、「名刺を渡してその場を立ち去る」「駅事務所に連れていかれる前にとにかく逃げる」などのテクニックが昨今知られているが、必ずしも有効ではない。だったら何が有効なのか。

「身に覚えがないのに『痴漢です!』といわれた時には、その場で『名誉毀損で告訴します』とはっきり伝えることをおすすめします」

 と語るのは、最高検検事を務めた日比谷ステーション法律事務所の粂原研二・弁護士である。

 刑法230条には、<公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役もしくは禁固、または50万円以下の罰金に処する>とある。車内、あるいは駅のホームという不特定多数の前で痴漢呼ばわりすることは「名誉毀損」に当たるというわけだ。

 粂原氏によると、具体的な対処法は以下の通りだ。

 女性に痴漢呼ばわりされたら、車内で「何をいってるんですか。私は何もしてません。人違いです」と何度も繰り返し主張する。これは後で「当初は弁明しなかったじゃないか」といわれないようにするためだ。

 それから慌てずにホームに降りる。重要なのはスマートフォンなどを使ってやりとりを録音することだ。「名誉毀損行為があったこと」と「終始否定し続けていたこと」を証拠化するためである。録音は自己防衛行為なので、秘密で行なってよい。

「女性は『お尻を触った』『胸を触った』と騒ぐでしょう。それに対して『やめてください。どういう根拠で犯人だというのですか。名誉毀損で告訴します』とはっきり宣言します。

 違うと主張しているのにその後も痴漢呼ばわりされれば、それは『故意に』名誉を毀損しているということになり、名誉毀損の主張を支える材料になります。『犯人だ』とする理由を聞くことも大切です。

 周囲に最低2人以上の人がいて、やりとりを聞いていることを確認しておきましょう。できれば女性の了解を得て、現場の写真や動画を撮りましょう。冷静にそこまですれば、女性側が『間違ったかな』と気付く可能性が高い」(粂原氏)

 駅員が来たら自分からも車内の状況を説明し、「名誉毀損で告訴するので、警察官を呼んでほしい」と伝える。長引きそうならその段階で会社に連絡をとり、「痴漢事件に巻き込まれたので、名誉毀損で告訴の手続きをする」と伝えておくべきだという。

「刑事訴訟法では告訴は口頭でも有効とされています。ただし巡査では受理することができない。巡査部長以上の階級の警察官に告訴調書を作成してもらう必要があります。

 警察が来たら落ち着いて再び状況を説明し、手指などの微物検査をしてほしいと積極的に申し出る。加えて『不特定多数の人の前で“胸を触った”などと事実無根のことをいわれて名誉を傷つけられたので、この女性を告訴します。厳重に処罰してください』とはっきり告げましょう」(粂原氏)

 痴漢事件では警察が女性の言い分を信頼し、逮捕に至ることが多い。録音などの証拠を集めて名誉毀損で告訴すると宣言することで、警察は「慎重に捜査したほうがいい」と考えるようになる。さらに自ら「微物検査をしてほしい」とまでいえば、現行犯逮捕にも慎重になる。

 それでも不幸にして逮捕されたら、「名誉毀損です。女性も逮捕してください」「私だけ逮捕されるのは納得できない。弁護士を呼んでください」と訴え続けること。起訴され裁判になった場合に、そうして主張し続けていたことや録音などが無実を証明する材料になる。徹頭徹尾、自分の主張を曲げないことが大切だ。

 もちろん、この方法が有効なのはあくまでも身に覚えがない場合である。

「本当は痴漢しているのに名誉毀損で告訴すると、条例違反または強制わいせつ罪に問われるのはもちろん、刑法172条の虚偽告訴罪になり、3か月以上10年以下の懲役という重い罪になります」(粂原氏)

 法律知識は身を助けることがある。万が一のために覚えておいて損はない。

dekutree:

you did it

dekutree:

you did it

ちょっと考えてみれば、「むずかしい」は「やさしい」より確実におもしろくてたのしいことがわかる。
渡邊十絲子「今を生きるための現代詩」P15 (via tily)
kininaruarekore:

1410682004133.jpg

10位
プログラミングの進展をコードの行数で測るのは、飛行機建造の進展を重量で測るようなものだ。
ビル・ゲイツ

9位
今日のプログラミングは、馬鹿でも使える、より重大かつ高度なプログラムを構築する努力をしているソフトウェアエンジニアと、より重大かつ高度な馬鹿を生み出そうとする宇宙との間の競争である。今のところ、宇宙が勝っている。
Rich Cook

8位
スケッチテーブルでは消しゴムを、工事現場ではハンマーを使うことができる。
フランク・ロイド・ライト

7位
一つの問題に直面するとき、「そうだ。正規表現を使おう。」と考える人たちは、二つの問題に直面する。
Jamie Zawinski

6位
あなたはプロジェクトを下のように行うことができる。
・時間通りに
・予算内に
・適切に
二つを選べ。
Unknown

5位
理論的には、理論と実践に違いはない。実践的には、ある。
Jan L. A. van de Snepscheut

4位
あなたのコードをメンテナンスすることになる人が、あなたの住所を知る強烈なサイコパスになりうるのを常に想定してコーディングしなさい。
Rick Osborne

3位
ホフスタッターの法則を考慮しているときでさえ、相変わらず、予期する以上の時間がかかる。
ホフスタッターの法則

2位
水の上を歩くのと、仕様書からソフトウェアを開発するのは簡単だ。もしもどちらも凍結しているならば。
Edward V Berard

1位
そもそも、デバッギングはコーディングよりも2倍難しい。従って、あなたが可能な限り賢くコードを書くとしたら、定義からして、あなたはそれをデバッグできるほど賢くない。
ブライアン カーニハン

「相手に自分が体験したことを面白く伝えたい。自分の気持ちをわかってほしい。そんなとき、まず、「ねえ、ねえ、大変」という言葉から始まる文章を考えましょう。文章ができあがったら、冒頭の「ねえ、ねえ、大変」という言葉は削除してしまいます。そうすると、勢いのある、説得力のある文章がつくれます。」
ryuicostaworld:

楽しい気分になれるgifください - ゴールデンタイムズ
ryuicostaworld:

楽しい気分になれるgifください - ゴールデンタイムズ
1.傾聴戦略(Listen):顧客理解を深める
2.会話戦略(Talk):自社のメッセージを広める
3.活性化戦略(Energize):熱心な顧客を見つけ、彼らの影響力を最大化する
4.支援戦略(Support):顧客が助け合えるようにする
5.統合戦略(Embrace):顧客をビジネスプロセスに統合する

名著「グランズウェル」に学ぶソーシャルメディア活用の5つの可能性:日経ビジネスオンライン

1.傾聴戦略(Listen):顧客理解を深める

1番目の戦略のテーマは文字通り「聴く」ことです。企業側がメディアを通じて一方的に情報発信をしていたマスメディア戦略に対し、利用者側のフィードバックを聴けたり、利用者同士の会話を聴けたりする点がソーシャルメディアの最大の特徴といえます。

2.会話戦略(Talk):自社のメッセージを広める

2番目の戦略のテーマは1番目の逆で「話す」ことです。ソーシャルメディアを効果的に活用すれば、新聞や雑誌の広告枠を通じて利用者にメッセージを届けるよりも、より低コストで効率的に利用者に話しかけられます。

3.活性化戦略(Energize):熱心な顧客を見つけ、彼らの影響力を最大化する

3番目の戦略のテーマは、ファンを「活性化」することです。ソーシャルメディアが普及して、企業だけでなく利用者もメディアを作れる時代です。利用者のコミュニケーションをうまく活性化できれば、ファンのクチコミによって多くの見込み顧客に効率的に企業のメッセージを届けることも可能になります。

4.支援戦略(Support):顧客が助け合えるようにする

4番目の戦略のテーマは、顧客を「支援」することです。3番目の活性化戦略で紹介した手法は、クチコミを広げるだけでなく、顧客同士がお互いに助け合う仕組みにも活用できます。

5.統合戦略(Embrace):顧客をビジネスプロセスに統合する

最後のテーマは、顧客を自社のプロセスに「統合」することです。ソーシャルメディアの普及により、企業と利用者のコミュニケーションコストは極限まで下がってきています。

(via katsurada) (via hiasa) (via 4kshike)

(via tamariba) (via yaruo)

(via magao) (via gkojay) (via orochix)

carudamon119:

倉科カナ

enzantengyou:

恐怖女子高校不良悶絶グループ(1973)

licoricewall:


宮崎あおい (Aoi Miyazaki): New catalog for OLYMPUS PEN Lite E-PL7!

licoricewall:

宮崎あおい (Aoi Miyazaki): New catalog for OLYMPUS PEN Lite E-PL7!

小学生になる前の幼児と、かくれんぼをしたことはありますか?

 じゃんけんに勝った子供たちは、鬼役のもとから脱兎のごとく駆け出し、思い思いの場所に身を隠します。

 鬼は、さあどこにいるかと周囲を探し始めるわけですが、それほどスリリングな体験を得ることはできません。なぜなら、隠れた子供たちはそれぞれの場所からちょこちょこと顔を出して、鬼の様子を伺うからです。

 大人の鬼なら簡単に子供の居場所を見つけてしまいます。そして、「いたぞ!」と子供を指さそうものなら、「わぁぁ!!!」。もう狂喜乱舞の大騒ぎになります。

 見つかった子供はゲームに「負けた」にもかかわらず、ものすごく喜んでいる。結局、子供にとって、かくれんぼの目的は“隠れること”ではなく、“見つかること”なのだと分かります。

 3歳ぐらいの子供であれば、「見つけてもらえた」という実感を与えるのに、かくれんぼをする必要すらありません。そこに子供がいてもいないふりをして、「あれ、どこいちゃったのかなあ」と、とぼけて見せる。で、突然、「いた!」と子供を指さす。これだけで、「わぁぁ!!!」。子供は満面の笑みを浮かべて喜びます。

 子供はきちんと指をさされることに、おそらく安心を覚えるのでしょう。“自分の存在”を確認してもらえたことに。


 大人は指さしなどされたくありませんが、自分の存在をきちんと確認してもらいたいという欲求そのものは、子供と同様です。確かに自分が「ここにいる」ということを認めてもらいたい。「存在承認」が欲しいのです。

 朝、職場で上司に「おはようございます」と声をかけたら、何も言葉が返ってこなかった。明らかに気づいているはずなのに応答がない。それだけでその日一日調子が悪くなるかもしれません。

 友達のパーティーに呼ばれて行ってみたら、友達以外は知らない人ばかりだった。誰も自分に関心を向けてくれず、壁際で独りたたずんでしまう。ちょっと胸が塞がるような居心地の悪さを感じるでしょう。

 メールをプロジェクトチームのメンバーに送ったのに、返信がない。「たぶん向こうも忙しいんだろう」とは思っても、少し心がざわつきます。

 存在承認が足りなくなってくると、人は「シンプトム」、つまり「症状」を表出させます。その種類は主に2つ。自分をアピールして関心を引こうとする「アピール型」か、陰に隠れることで逆に関心を引こうとする「隠れ型」か、です。

 アピール型のシンプトムは、不平を言う、不満を言う、批判を口にする、自分の大変さを誇示する、人の怠慢をことさらに嘆く、などなど。これらはすべてその人に対する存在承認の不足によって起きている可能性があります。健全なアピールはいいのですが、存在承認不足から生まれたアピールは周りに悪影響を与えます。

 一方、陰に隠れてしまう人もいます。話さなくなる、飲み会などに誘われても行かない、会議などで一切発言しない、遅刻する、挨拶をしない。これらは隠れ型のシンプトムである可能性があります。

 「鶏が先か卵が先か」のような話ではありますが、風通しの悪い職場では、お互いに対する存在承認が薄いので、個々が多くのシンプトムを表出させます。それによってより雰囲気はさらに悪くなり、そしてまたシンプトムが多く表れることに……。